文字サイズ:

施設情報

ワークハウスみかんやま 就労継続支援B型

ワークハウスみかんやまは事故や病気による高次脳機能障害者及び様々な障害のある方に就労に向けた支援を行っています。日中活動の場として作業に取り組み一人一人の強みや能力を活かし社会参加の促進、生活意欲の向上を目的とした施設です。お楽しみ企画としてお花見・相撲観戦・リハビリ麻雀など、また年一回日帰り旅行も行っています。みかんやまは障害のある方が社会の中で「自分らしく生きる」ことを応援いたします。見学は随時受付しております。お気軽にお問い合わせください。

施設について

地下鉄名城線「東別院駅」2番出口より徒歩7分。コンビニも近くにありとても便利な位置にあります。建物は4階建て。1.2階は作業場、3階は多目的利用、4階は一人暮らし体験の場を提供しています。

作業について

施設内作業では検品、封入・封函、紙袋折りなどの軽作業を中心に、施設外作業では寺院の清掃、Caféすてっぷ(木∼日)を営業しています。ご利用者さま一人一人の特性に合わせた作業を心がけ取り組んでいます。

自主製品について

季節の果物を使った無添加ジャムを期間限定にて販売しています。ラベル貼り、袋入れなど作業の一環として製品作りに関わってもらっています。ヨーグルト・パン・また料理にも幅広く利用して頂いています。

お問い合わせ先

ワークハウスみかんやま
所在地:〒460-0021 名古屋市中区平和2-3-10 仙田ビル
電話:052-332-7517 Fax:052-332-7517 メール:mikan-yama@ark.ocn.ne.jp
www:https://www.npo-mizuho.com/