文字サイズ:

ウェルジョブニュース

amozonへの出品・販売を開始しました

公開日:2021年02月10日

ウェルジョブなごやでは、名古屋市内の福祉施設の商品をAmazonへの出品を開始いたしました。

第一弾として、社会福祉法人 みなと福祉会の「名古屋コーチン カレーまん」を販売しております。

名古屋コーチン カレーまん販売ページ

名古屋コーチン カレーまん

カレーはスパイシー。その中に特殊製法の半熟卵がまるごと一個入っています。卵をかじると、とろりとした黄味があふれ出して、愛知のブランド鶏肉の「名古屋コーチン」と絡み、絶妙なハーモニーを奏でます。食べごたえのある、大きめサイズ。それでいて、ペロリと食べてしまえて満足感があります。コーチンの丸鳥スープ使用で旨味が倍増しています。至極贅沢でサプライズも味わえる、名古屋発のご当地カレーまんができました。

 肉まんの世界に突如現れた、インスタ映えする名古屋のご当地中華まんをコンセプトに開発しました。一口ほおばると、少し辛みの効いたスパイシーなカレーの味が口の中に広がり、食べ進むと今度は、特別製法のとろ~り玉子が出てきて、口の中をマイルドにしてくれる。名古屋コーチンの旨味を生かすために、丸鶏のスープを使用。コーチンの肉も歯ごたえがほどよいミンチ状になっています。

愛知県産小麦粉「きぬあかり」を使用したもっちりとした食感の生地にもカレー粉が練りこまれていて、蒸すとカレー香りが立ち込め、風味が皮からも味わえます。冷凍機にプロトンを使用しているので、出来立てのおいしさを味わうことができます。 障害を持つ方が、調理師や管理栄養士の資格を持った福祉専門職の支援を得ながら働いている事業所です。働いても月15,000円程度の工賃が支給されるのが限度の現状を何とかしたいとの思いから、地域の郷土野菜をブランド化するプロジェクトに参加して、名古屋発のご当地肉まんを開発しています。

開発には、有名シェフやデザイナー、自然栽培農家が関わり、心と体が喜ぶ名古屋を代表する肉まん事業所を目指しています. (1包装当たり6個入りです。)

 <a/p>